下松市のデイサービス 総合リハビリテーション研究所

食育:バナナジュース

2018-06-05

食育の一環として、楽しく美味しく様々な角度から、活動を考えている先生達。今回はジューサーミキサーを使いバナナジュースを作りました。・・・と言っても、バナナの皮をむいて、ミキサーのスイッチを入れるだけなのですが、皆にとっては、一大事!!先生達もいつもと違う三角巾をしているし、ほし組さんは(2歳児)前日から楽しみにしていました。お話もとってもよく聞いていましたよ。

まずはバナナをむいて・・・

 

牛乳を入れて、スイッチを押します。

美味しくな~れ!!

 

白いおひげをつけながら、おやつと一緒に美味しくいただきました。

 

私たち(ゆき組さん:0歳児)はもう少ししたら、いただきましょうね。

おすわりが上手になってきたり、玩具を手でにぎれるようになったり、日々成長の見えるはな組さんで、その笑顔に職員全員メロメロです!!