下松市のデイサービス 総合リハビリテーション研究所

3.11 東日本大震災

2018-03-12

3.11 東日本大震災から7年が経ちました。昨日は日曜日だったため、本日朝のあつまりの時に皆で黙祷をしました。7年前、ちょうど大好きなお家の方のお迎えが始まるころ、子ども達がどんな思いをしたのかと思うと胸が痛みます。元気に日常を過ごせることが当たり前ではないと改めて実感し、保育園の小さな皆にもわかりやすい言葉で伝えました。先生達の雰囲気できっと感じてくれていると思います。遠く山口県から元気パワーと優しい気持ちをお送しますね!!

そら組さん(2歳児)はやっぱりさすがです。伝えること、大切にしていきたいです。