コットンボールとヒンメリ

今月は廊下を華やかにするための飾りを作成しています。

コットンボールとヒンメリと言う飾りです。

 

 

コットンボールは風船に糸を巻き付けてボンドを塗り

固まった後風船を割ります。

糸が解けないよう気を付けながら

風船巻き付けていきます。

これがなかなか難しいです。

 

 

ヒンメリは

太陽に祈りを捧げるための、フィンランドの伝統の飾りです。

別名『光のモビール』とも言います。

本来なら藁を使用しますが、今回はストローで代用します。

中にビーズ等で飾りを付け、華やかになるよう工夫しています。

 

どんな飾りになるのか

来月をお楽しみに!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five × 4 =