保育園で豆まき

今日は2月3日節分です。少し前から鬼のお面や升を作ったり、歌をうたったりしていました。鬼は来るかなあ、もし来たらやっつけようと新聞紙で作った豆を準備していました。

出来上がったお面を被って準備万端のにじ組さん(1歳児)

ゆき組さん(0歳児)は何かを感じとったのか…とっていないのか…

 

すると・・・

 

デッキの向こうに何かが…(≧∇≦)

近づいてきた青鬼。端に寄って固まり…涙😢

ほし組さん(2歳児)が頑張って投げてくれていましたよ。もちろん先生達も❕

鬼が出て行ったあとには福の神にお土産をもらいました。それでも涙が出ているお友達もいて…

大丈夫だったかな?でも、泣き虫鬼や怒りんぼ鬼も一緒にいなくなったはず😊

お昼には「赤鬼さんライス」を美味しくいただきました!お給食の先生、ごちそうさまでした

ほし組さん(2歳児)が作ったお面と升。お顔がのぞいてとても可愛い鬼さん達でした。鬼をやっつけようと一番頑張っていました💪さすがです❣

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 × one =