戸外の安全について

さくらのテラスは、下松駅から徒歩5分と便利な立地ですが、すぐ側には切戸川や山陽本線があり皆の興味を引くものがいっぱい💕整備された切戸川公園公園は、通称「遊歩道」と保育園では勝手に命名していて、皆の大好きな場所です。特に0歳児さんにはちょっと戸外に出るにはぴったり😊笑顔がいっぱいです。

まずは座って戸外の雰囲気を楽しみます💕

 

玩具を持って行くこともあります❣

しゃぼん玉をして遊んだりします😉

 

 

 

 

 

よちよち歩いたり…

色々触って感触を楽しめます😊

 

立つにはちょうどいい感じです👍

 

 

 

 

 

 

 

そんな切戸川公園ですが、残念なことにゴミが沢山落ちています。

なんでも口に入れる時期の園児が遊ぶ時には保育士が事前に特によくゴミを拾います。最近は朝の時間にゴミ拾いに行くようにしています。吸い殻があるのが気になります。後はなぜかビールの缶…ペットボトルやお菓子のゴミ…皆が気持ち良く利用できる公園になるといいですね。

太陽のテラスのある西豊井事業所の職員も時間を見つけてはゴミ拾いをしています。

 

そして、一番怖いのは・・・車です。

保育園は車の通りが多い道路からは1本入った住宅街にありますが、抜け道になっているのか朝夕はスピードを出す車を見かけます。目の前の駐車場から送迎をする保護者の方からも危なかったという話がありました。

ちょうど十字路になっていて左の手前、角に園舎があります。

市役所に相談をしたら、停止線を引いて下さいました。(手前と左側)

道路を横断するとき、保育園の皆は必ず立ち止まり左右を先生と一緒に確認し手を挙げて渡ります。大人が良いお手本になりたいですね。

地域の方々に見守ってもらっての保育園です。ここが保育園である事、近所の方にはずいぶん知っていただけていると思っています。ここを通られる方、保育園前では徐行をして、白線で停止をお願いいたします。姉妹園の「太陽のテラス」も道を挟んですぐの建物です。保育園の皆、地域の方々が悲惨な事故に合わないようにできることを少しずつでも行っていきます。安全運転、どうぞよろしくお願いいたします。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

16 − 16 =