桜の開花とともに・・・来歩リハビリステージ 4月2日

来歩リハビリステージの玄関にも桜の花が咲きました                                         新元号・・・“令和”   令和は万葉集巻五、梅花の歌三十二首の序文、「初春の令月にして気淑く風和ぎ、              梅は鏡前の粉を披き、蘭(らん)は珮(はい)後の香を薫らす」から引用                                 「人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ、という意味が込められている」そうです

利用者様より、素敵なレース編みをいただきました

早速、花瓶の下に・・・華やかになりました

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 × 3 =