検査一覧

現在運転を中断されている方や、認知症予防を目的とされている方に迎えての検査を紹介します!🚗

 

◎太い矢印がトラックの進行方向に、細い矢印が

普通乗用車の進行方向に2台の進行方向が重なる

箇所にカードを設置してもらいます。

◎ コンパスの示す方向に2台の乗用車の進行方向が

重なる箇所にカードを設置してもらいます。

◎道路状況に合うカードを選択し上に置いてもらいます。

◎カードに書かれた標識名と同一の標識を上に置いてもらいます。

◎カードには標識の右上に、色がついています。

下のシートの⚫️⬜︎◆▽と上部の赤 黄 緑 青

が重なる箇所にカードを置いてもらいます。

◎標識名が書いてあるカードと同一の標識を

同じ順番、向きで置いてもらいます。

◎シートには一文字でヒントが書いてあります。

同じ形とヒントが合う箇所にカードを置いてもらいます。

◎指定方向外禁止と横断禁止と車両通行止めの

標識のカードがあります。 それらの標識の進行

してはいけない方向と下のシートの矢印が合う箇所

にカードを設置してもらいます。

当てはまらない場合は通行止めのカードを設置してください。

 

など様々な検査があります!

 

他のコースでは、高齢者講習で行われる認知機能検査も受講することが可能です。

 

お問い合わせお待ちしています!✨✨✨

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

twenty + eleven =