芸術の秋(1歳児:にじ組)

戸外が大好きなにじ組さんですが、お絵描きが始まる気配を(⁈)感じるとすぐにわかり、集まってきます。小さな芸術家さん達、先生と一緒に色々な制作に楽しく取り組んでいます。

「なにをたべてきたの」という大型絵本をみんなで見ました。ぶたさんのお腹の中に食べたものが色々な色で入っていました。絵本の「ぶたさんと一緒だね」と今からの活動に興味深々…

初めてのりに触れました。大きくなったらステックのりかもしれませんが手で触るととろっとしていて面白いね。ちょっと嫌だったかな?

指先につけてぬりぬり~上手にのばしてます👏

そうそう、お指を1つ出してね…お話よ~く聞いてます❕

「次はどの色貼ろうかな?」ぶたさんいっぱい食べてたよね…

初めは沢山のクレヨンを出し入れして楽しむ姿もありましたが、最近はちゃんと1本ずつ使っています。すーっと描いたり点々にしたり考えてますよ!

右も左も使うH君。ぐるぐる描きをしていて筆圧もあります。クレヨンを持っていない右手にも力が入ってて可愛い💕

 

最後に…

今回の台風で大きな被害は保育園の周りではありませんでした。しかし、こんなに離れていた山口県でも風はとても強かったです。いつもと同じようにお休み明けに皆が元気に登園でき、笑顔で過ごせることに感謝です。当たり前の日常が一瞬にして当たり前でなくなる怖さを感じました。この度被災された方々の少しでも早い復興を心よりお祈り申し上げます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eleven + one =