1日遅れの七夕🎋

毎年七夕は雨のことが多いですが、今年は特にひどかったですね。

保育園では1日遅れで今日、七夕の会を行いました。

これまでに色々な笹飾りを作ったり、願い事を書いたりしてきたさくらのテラスのお友達😊

今日は始めに紙芝居を見ました👀

1年に一度しか会えない織姫さまと彦星さまのために天の川にお星さまを貼って皆で橋を作ってあげました。

そして、皆が貼ってくれたお星さまの橋を通って2人は出会うことができました😊

その後のおやつはお空の色のかき氷🍨ほし組さん(2歳児)は先生と一緒にがりがり氷をすりました。

青い色の蜜をかけることにも挑戦💪ほし組さん(2歳児)は氷がお山になっていましたね😊

お星さまの形のバナナ🍌をトッピングしていただきました💕冷たいね😖

綺麗な青色になる様子をじ~っと見ていたにじ組さん(1歳児)

ゆき組さん(0歳児)はお星さまの形のバナナ🍌形が違うといつもより美味しい😊かな?

今日から入園のEちゃんも皆の仲間入り😊七夕の会に参加ができましたよ💕これからも保育園でいっぱい遊びましょうね❣

今日のお給食は七夕ソーメン🎋七夕の歌を聞きながらいただきました。鼻歌を歌うお友達もいて、いつもと違う雰囲気の中、美味しい行事食でした。お給食の先生、ごちそうさま💕いつもありがとうございます。

今日の夜は雨があがったので、お空の上で織姫さまと彦星さまも1日遅れで会っているかもしれませんね!

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

10 + nine =