3.11 東日本大震災

東日本大震災から11年が経ちました。

朝の集まりの時にお話をすると「テレビで見たよ」という2歳児の男の子がいました。

たとえわからなくても、先生達が真剣にお話していることはきっと伝わると思います。

保育園はこの小さな可愛い笑顔を守り、大切に育てていく場所であること、その責任を改めて感じる日でした。

午後のおやつの前に黙祷をしました。

そして、世界が、平和な笑顔に1日でも早く包まれますように・・・

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

2 × 2 =